クライミングトレーニング

2018年9月17日(月)祝日 岩トレで、埼玉県日高市の日和田山に行きました。

3連休なのに、空いていて目的のダブルロープの練習ができて良かったです。本日誕生日の人がいたので、高麗駅前でビールで乾杯 ぽつぽつ雨が降り始め、西武線に乗りましたが、帰宅時は豪雨でした!

忘れてましたが、巾着田は彼岸花の盛りで、人出が多かったです。

<ゲレンデに向かう道にも彼岸花>


●形態:日帰りく岩登りトレーニング ●埼玉県日高市日和田山のゲレンデ

●メンバー:L=NN SO KK 3人 ●装備:クライミング装備一式


<男岩でダブルロープのリード練習>

この岩場は、ソロの練習を黙々と続けているクライマーが複数います。以前にもお会いした方と挨拶を交わしました。

<終了点で>

クライミングは、次から次に行うことがあるので、気が抜けない。システムを身体で覚えることが肝心。KK氏、本日誕生日日和田山ダブルロープ初リードです。

<引き続きリードの練習です>

やっと終了点に辿り着きました。次はビレイ態勢です。

<どうにか登ってきました>

 

もちろん、私もリードの練習をしました。最後は、難しいカンテをSO氏がリードして、私達はフォローでの登って、本日は終了。

4時過ぎに練習を終えて、高麗駅そばのコンビニでビールを購入して、駅前で乾杯中に雨が落ちてきたので、ホームに避難して帰京。

彼岸前でしたが、秋を感じさせる風景を沢山見かけました。栗やコスモスや彼岸花や鶏頭…。

<栗の実が重そうです>

<彼岸花の黄色と白も>

<街道を彩るキバナコスモスと曼珠沙華=彼岸花>

<アイキャッチ画像:彼岸花群落>

秩父の冠岩沢で沢登り

秩父の冠岩沢で沢登り

台風が去ったあと、なんだか涼しく爽やかになったが、まだまだ沢登りを愉しみたいと計画。メンバーを募ったが、結局二人だけであったが、力強いメンバ...

奥多摩・大岳沢で沢歩き

奥多摩・大岳沢で沢歩き

西日本一帯が線状降雨で被害が出ている時に、沢で遊ぶのは気が引けるが、めぐろ山学クラブ・仲間のメンバー7人で実施した。当初は7日の予定であった...

郷愁の瑞牆山登山

郷愁の瑞牆山登山

別のバリエーションの山を計画していたが、その地方の天候が芳しくないので、参加者の多数決で急遽瑞牆山に変更となった。カンマンボロン経由で登頂し...